バラモンキング2016 トランジションバッグに入れたもの

バラモンキング2016 トランジションバッグに入れたもの

 

バラモンキング2016でトランジションバッグに入れたものをまとめておきます。

またバラモンに出る時に見返す用です。

 

去年入れたものはコチラ↓

バラモンキング2015 の記憶その3 トランジションバッグについて

 

—–

バラモンキング2016関連の投稿はコチラ↓

バラモンキング2016 トランジションバッグに入れたもの

レースの概要 バラモンキング2016回想記 その1

ポセイ丼メンバ紹介 バラモンキング2016回想記 その2

熊は厳密には別チーム バラモンキング2016回想記 その3

焼肉 和 バラモンキング2016回想記 その4

ビックリ弁当と鬼鯖 バラモンキング2016回想記 その5

トライアスロン ロングレースでの補給食 バラモンキング2016回想記 その6

レース当日 バラモンキング2016回想記 その7

スイムスタート!海はベタ凪。 バラモンキング2016回想記 その8

バイクスタート バラモンキング2016回想記 その9

バイクは西側がツラい! バラモンキング2016回想記 その10

今年も足裏が痛すぎるラン バラモンキング2016回想記 その11

ランランガンガンゴールまで バラモンキング2016回想記 その12

いま此処にいれることにありがとう バラモンキング2016回想記 その13

—–

3つのトランジションバッグ

バラモンキングでは

  • PRE-SWIMバッグ
  • BIKEバッグ
  • RUNバッグ

の3種類のバッグが渡されます。

 

注意点は

「RUNバッグはレース前日に預託しなければならない」

こと。

 

バイクスタート地点(富江港)とバイクフィニッシュ地点(福江港)が違うので、

ランバッグは前日に預けておいて、バイクフィニッシュ地点まで運んでもらうのです。

 

バイクも前日に預託しなければならないので、

「バイクとランバッグは前日預託」

を忘れないようにしましょう。

 

バイク預託時には雨が降るかもしれないのでバイクカバーも忘れずに。

港は風が強いので、紐やテープでバイクカバーが飛ばないように工夫を。

 

また、預託時はドリンクボトルを外しておいたほうが良いでしょう。

 

レース前日の夜にドリンクを入れて、当日の朝PRE-SWIMバッグに入れて持ち運ぶ方がスムーズです。

補給食用のバッグも同様ですね。前日の夜に中身をつめて、当日の朝持って行ってセットします。

 

 

PRE-SWIMバッグ

スイムスタート前までの荷物を入れます。

スタート直前に、それまで履いていたサンダルを脱いでこの袋に入れて預けます。

 

私は

  • 雨合羽(100均で購入、バイクセッティング時の雨と寒さ対策)
  • ウェットスーツ
  • スイムゴーグルx2(1つは予備)
  • スイムキャップ(受付時に配布されます)
  • ワセリン(首や肩・ワキに塗ってウェット擦れ予防)
  • ビニール手袋(ワセリンが手につかないように。ゴーグルが曇る原因にもなるので)
  • スイム前に摂る補給用ジェル(スタート30分前くらいに摂る)
  • 水(2Lペットボトル)
  • バイク用のドリンクボトル
  • バイク用の補給食バッグ
  • バイク空気入れ
  • 防寒具(ゴール後に羽織るよう)

を入れました。

 

ゴールした後すぐに、SWIMバッグをもらうことができます。

ゴール後は日もくれて冷えるので、防寒具が一枚あると重宝します。

 

BIKEバッグ

13493519_1747245878878580_2107060816_o

スイム会場にBIKEバッグをかけておくラックがあるので、ここに自分でセットします。

 

13467332_1747245885545246_200337609_o

中身は下記の通り。

 

  • タオル(濡れた足を拭く)
  • ソックス
  • バイクシューズ
  • バイクグローブ
  • サングラス
  • ヘルメット
  • ゼッケンベルト(ゼッケン装着済み)
  • 補給食(バイクに乗る前に一袋チューチュー)
  • 日焼け止め
  • ロキソニン+ガスター10 (足を傷めた時など、非常用)
  • ジップロック+携帯電話

 

ヘルメットはレース前日、バイク預託時にチェック(ひび割れなどないか)を受ける必要があるので注意。

ヘルメットチェックを終えてから、バイクバッグに忘れずにいれましょう。

 

 

携帯電話は、スイムスタート直前まで使っていて、

スイムスタート前にジップロックに入れてバイクバッグに放り込みました。

 

バイクスタート時にバイクジャージのポケットに入れてます。

スイム以外は携帯持ち歩いている状態ですね。

 

非常時の連絡に使うかもしれないので安心です。

ちなみに、昨年はスイム後に股間にワセリン塗りましたが

 

今年は時間短縮のためスイムスタート前に塗っておきました。

6,7時間自転車に乗りっぱなしになるので、

ワセリンやシャーミークリームはあったほうが良いと思います。

股間が痛くなるので。

 

ロングライドで股間(おしりではなく、股間)が痛くなる人は

サドルを変えてみるのも手かと。

 

私は以前、ロングライド後の股間のしびれから男性的なピンチを感じましたが

サドルを変えてから解消されました。

自転車トレでの股間の痛みにサヨナラ! ISMサドル(ADAMO Attack)に替えてみた

 

RUNバッグ

13493322_1747245882211913_1631861159_o

レース前日に預託しておくバッグです。

中身は下記の通り。

 

  • タオル
  • ランニングシューズ
  • ランニングソックス
  • サンバイザー
  • ワセリン
  • ビニール手袋(ワセリン塗るときに使う)
  • テーピング
  • ウィンドブレーカー(ラン終盤での降雨&寒さに備えて)
  • 補給食x4(ウェアの背中ポケットに入れておいて、ラン中10kmごとに摂取)

 

レース中雨が降った時のために、各バッグにタオルは1枚入れておきたいところ。

 

今回、ラン前に膝と足裏にテーピングしました。タイムロス覚悟です。

ワセリンは足の指など、擦れそうなところに塗っておきます。

 

まとめ

トランジションバッグについてまとめました。

過不足なくアイテムを詰め込むのがポイントです。

ランバッグは前日預託なのでなおさら慎重にチェックしましょう。

ランシューズが入っていなかった、とか洒落になりませんからね。

 

=====

編集後記

バラキン2016、無事に完走できました。

ランの途中で足首が痛くなった程度で、

大きな問題なし。

 

ロキソニンも飲まずにすみました。

個人的には上出来です。

 

一日一新

福岡空港で鴨南せいろ

 

—–

バラモンキング2016関連の投稿はコチラ↓

バラモンキング2016 トランジションバッグに入れたもの

レースの概要 バラモンキング2016回想記 その1

ポセイ丼メンバ紹介 バラモンキング2016回想記 その2

熊は厳密には別チーム バラモンキング2016回想記 その3

焼肉 和 バラモンキング2016回想記 その4

ビックリ弁当と鬼鯖 バラモンキング2016回想記 その5

トライアスロン ロングレースでの補給食 バラモンキング2016回想記 その6

レース当日 バラモンキング2016回想記 その7

スイムスタート!海はベタ凪。 バラモンキング2016回想記 その8

バイクスタート バラモンキング2016回想記 その9

バイクは西側がツラい! バラモンキング2016回想記 その10

今年も足裏が痛すぎるラン バラモンキング2016回想記 その11

ランランガンガンゴールまで バラモンキング2016回想記 その12

いま此処にいれることにありがとう バラモンキング2016回想記 その13

—–

 

読んだ本はコチラで売っています↓
家に取りに来てくれるので便利です。
ブックオフオンライン