ビックリ弁当と鬼鯖 バラモンキング2016回想記 その5

2016/06/19に開催された五島長崎国際トライアスロン大会、

通称バラモンキングに参加してきました。

総距離226.2km(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km)というロングレース、

去年に引き続き2回目の出場です。

2016年の五島の旅について回想記を書きます。

今回はレース前日の下見とバイク預託について。

-----

バラモンキング2016関連の投稿はコチラ↓

バラモンキング2016 トランジションバッグに入れたもの

レースの概要 バラモンキング2016回想記 その1

ポセイ丼メンバ紹介 バラモンキング2016回想記 その2

熊は厳密には別チーム バラモンキング2016回想記 その3

焼肉 和 バラモンキング2016回想記 その4

ビックリ弁当と鬼鯖 バラモンキング2016回想記 その5

トライアスロン ロングレースでの補給食 バラモンキング2016回想記 その6

レース当日 バラモンキング2016回想記 その7

スイムスタート!海はベタ凪。 バラモンキング2016回想記 その8

バイクスタート バラモンキング2016回想記 その9

バイクは西側がツラい! バラモンキング2016回想記 その10

今年も足裏が痛すぎるラン バラモンキング2016回想記 その11

ランランガンガンゴールまで バラモンキング2016回想記 その12

いま此処にいれることにありがとう バラモンキング2016回想記 その13

-----

<登場人物紹介>

元帥:トライアスロンチーム ポセイ丼の主宰で絶対君主。

黒い・太い・硬いの三拍子そろった税理士。

仙人:ポセイ丼最速の漢。ウルトラレース8ヶ月連続出走などやることが解脱系。

青い魚が好き。

羅王:ポセイ丼のCFO(Ceif Food Officer)。美味しい食材を嗅ぎつける嗅覚が超弩級。

えぇ。。さん:とにかくスリム。返事は常に「えぇ。。」な中小企業診断士。

ザック:ポセイ丼でラン最速。UKC(薄い・軽い・チャラい)が自慢。舐めた表情を作るのがうまい。

熊:厳密には別チーム。肉厚。

スポンサーリンク
rectanglBIG

目覚ましで焦る

レース前日の早朝、気持よく惰眠を貪っていたところ

「…ピピピピピピピ!!!!」

とけたたましい音が部屋に鳴り響く。

時刻は朝4:00。

音の先に目を向けると、元帥が布団に絡まっている。

いや、布団が元帥に絡まっている。

アラームが鳴り止まぬまま3分経過。

さすがに「あぁ~」などと声を上げ、目をさますメンバーが出てきたが、

肝心の元帥は起きる気配がしない。

13582264_1752767871659714_1554073707_o

熊のゾンビのような顔を見てほしい。元帥への反逆心に溢れておる。

5分経過。結局、アラームは自動的に鳴り止んだ。

普段の私なら(熊と同じように)この状況に怒りを覚えるところであるが

この時の私は涙をながさんばかりに感極まっていた。

「ついに私もポセイ丼の一員になれた!」

そう思ったからだ。

その根拠が気になる方はポセイ丼1期生である羅王のブログを読んでほしい。

IRONMAN JAPAN 2014 完『騒』記〜半年間の奇跡の軌跡 その5〜

要所のみ引用する。

朝4時に16人部屋なのに、屈強色黒な元帥の携帯から、木村カエラの『Butterfly』が一曲丸々聞こえてきて、かなりの舌打ちとヒンシュクを買った。上官の不祥事なので恥ずかしかった。

そう、 敬愛する我らが元帥閣下は

ポセイ丼一期生には早朝4:00の強制目覚まし(自分は起きない)という洗礼を浴びせておきながら、

ポセイ丼二期生(えぇ。。さん、ザック、私)にはまったくその素振りも見せなかったのである。

二期生は一期生に対し、憧れとほんの少しの嫉妬心をもつのが世の常。

羅王がドヤ顔で「カエラが流れてきてさぁ、、、」と思い出話をするたびに

「ハ、ハヤク、私モ、4:00ニ起コサレタイアル。。」

私は嫉妬でハラワタ煮えくりかえる思いであった。

そしてこの日、念願が叶い私ははじめて強制的に4:00起きとなったのだった(本人は起きていない)。

ただ手放しで喜んだわけではない。

目覚まし音が普通のアラーム音だったからだ。

なぜカエラではない?

なぜバタフラない?

嬉しいながらも素直に喜びきれない、

ジャンプコミックでいえばモンチャックがモンモンの手料理を食べた時のような感情を胸に

私は真っ暗な和室のどまんなか、雑魚寝布団のうえで体育座りしていた。

af99ecb8-320e-4e0b-99b9-b450a31ab390

…その時ふと閃いた。

 

元帥がバタフるのはきっと秋口だ。

 

晴れの舞台で憧れのButterflyを聞ける日を心待ちにするばかりである。生歌きぼんぬ。

ともかく、強制4:00起きは二度とごめんである。

バイクトラブルで焦る

いきなり身内話に脱線したが、レース前日のこの日は

・バイク預託

・ランバッグ預託

・バイクコースの下見

・補給食の準備

という感じ。

余裕たっぷりなスケジュールだと思っていたら

バイクトラブルで焦る展開になってしまった。

予め宅急便でホテルに送っておいたバイクを組み立てはじめる。

組み終わり、バイクの動作確認。

サドルの高さよし、

ブレーキよし、

私はみよし、

フロント変速よし、

リアの変速よ、、、

あれ??リア側のギア変速が上手くいかない。

ギアをロー(軽い方)にすることができるが、

トップ(重い方)にシフトすることができない。

どうにかしてバイク預託までの間に修理しなければならん。

シフトワイヤーの張り具合を変えながらガチャガチャ操作してみるもやはり動かない。

どうやら、シフトケーブルがどこかで引っかかって緩まないようになっているようだ。

リア変速機の構造は、シフトケーブルを引っ張るとローギア側にシフトし、

ケーブルを緩めるとトップ側にシフトする。

極端にいうと、シフトケーブルを外してしまえば

必ずギアはトップ側にシフトするという構造になっている。

今はロー側には変速するがトップ側に変速できないという状況。

つまり、一度ロー側にシフトした後(ワイヤーにテンションをかけた後)、

トップ側にシフトしようとしてもワイヤーが緩まないのだ。

一度、リアディレイラーからシフトワイヤーを外し、

、DHバーに装着されたバーコン(バーコントローラー;バーシフター)側からケーブルを抜こうとしてみる。

問題がなければスルスルッと抜けるはずだが、動きがぎこちない。

どうやらバーコンあたりで引っかかっているらしい。

仕方なく一度バーコンを取り外し、固定のためのネジを緩めてみると

スルスルッと動くようになり、ギアもシフトできるようになった。

バーコン固定用のネジでシフトケーブルが押さえつけられて動きにくくなっていたようだ。

五島に発送する直前は問題なく動いていたのだが。。。なぜ?

梱包のためハンドルを緩めて曲げたときに何か起こったのだろうか。。

この修理に2時間ほど使ってしまい、時間的な余裕がなくなってしまった。

はやく昼ごはん食べに行かなきゃ!

ビックリ弁当でびっくり

昼食は

いけす割烹心誠

にて。 立派なたたずまいである。

13616381_1752767208326447_2076269927_o

チームのCFO(Chif Food Officer)である羅王がチョイスしてくれたお店だ。

彼の飲食店セレクション能力はずば抜けている。

夕食後に焼き肉に行こうと提案する羅王はヤンチャ。

一日5,6食は食べることになるのでメンバの胃袋は常に満車。

でもいつも美味しいごはんに導いてくれる羅王にみんな感謝。

と、とんかつDJアゲ太郎もビックリのビートに合わせたリリックをライムさせたところで

食事の話にもどろう。

今回私が頼んだのは「ビックリ弁当」。

どんな風にビックリさせてくれるのかと思い頼んでしまった。

ワクワクしながら待っていると…

13621701_1752767191659782_2128865309_o

13616326_1752767188326449_114349406_o

でかい(゜д゜|||) びっくりだ。

羅王から、なぜか蓋を頭の上にのせられる。蓋が落ちそうで動けなくなる私。

13579874_1752767134993121_295513149_o

ちなみに元帥も同じビックリ弁当を注文したのだが、

あれ?

13589276_1752767198326448_1395662367_o

元帥の前にくるとそれほど大きく見えないぞ。

元帥がビグザムを軽くあしらっている様にしか見えないんだ。

13589276_1752767198326448_1395662367_o - コピー

バイク預託とコース下見と

昼食後、熊とザックは道中で完走パン(乾燥パン)をゲット。

昨年、完走パンを購入したザックだけがDNF(Did Not Finish)に陥ったという、危険な縁起物である。

13588736_1752767184993116_566885507_o

持ち前の舐めた顔で完走祈願を行う。

その後受付会場にてバイクとランバッグを預託。

雨が降ってもOKなようにバイクカバーをかけておく。

歩いてホテルに戻り、すぐさまレンタカーを借りてバイクコースの下見へ。

バラモンキングのバイクコースには下り坂急カーブがあるので

事前に覽ておくに越したことはない。

ホテルで休憩することを選んだ羅王とザックを残して、

我々はバイクコースの下見に向かった。運転手は熊。

危ないところには転落防止に畳マットが立てられている。

13621395_1752767181659783_799870383_o

半眼微笑な元帥閣下が瞑想にふけられている中、高浜海水浴場に到着。

13582199_1752767171659784_1846562122_o

とにかく水が綺麗で、コース中いちばん景色が良い所かな。

13632652_1752767161659785_226726806_o

車を停めて、ヒザ下まで海に入る。気持ち良い。

13621696_1752767164993118_1092064850_o

写真で元帥が手にしているのは折檻棒であり、

元帥閣下の御意に少しでも抗おうとしたらその時すでにシバかれている。

絶対権力である元帥を前にして、我々に拒否権はない。

仮に元帥が「ここで農業を営め」とのたまえば「Yesか農家」でこたえるしか無いのだ。

途中で熊が冬眠に入ったので私が運転することに。

慣れない運転で蛇行しまくってしまった。

きっとみんな怖かったと思う。ごめんなさい。

福江港で鬼鯖と出会う

慣れない運転に苦戦しつつも無事にホテル近くに到着。

せっかくなので、福江港ターミナルビルで絶品と名高い鬼鯖鮨を買うことに。

13570120_1752767141659787_1442715800_o

事前に調べてくれた熊さんに感謝。

熊さんが買った鯖寿司を、ホテルの部屋でみんなで頂く。

ちょううまい。

福江港の他に、空港でも買えるようなので帰りにおみやげに買うこと決定。

コレを読んでいるあなたも魚嫌いじゃなかったら食べたほうが良いと思う。

この後、お風呂入って夕食をとって補給食などの準備にとりかかるのだが、

ザックが夕食にほとんど手を付けない。体調が悪いらしい。

大丈夫だろうか。。。

ザックの心配をしつつ、元帥の写真をとってみる。

13616295_1752767154993119_2014530312_o

イメージはエヴァンゲリオンの「Sound Only」のアレだ。

soundonly

白い「井上様」の奥からは5.1chのスーパーウーファーのごとき重低音がこだます。

夕食後、部屋に戻って入浴&ストレッチ。

13633468_1753640668239101_1856360562_o

元帥が御御足の柔軟性をとみにアピールされている図。

元帥の御御足は太い。下記画像から、私の胴体程の太さがあるのがおわかりになるだろう。

WS000000

元帥の覇気にあてられ床に伏す私。そのまま寝落ち。

羅王から盗撮される。

13616295_1752767131659788_1365048505_o

ポセイ丼では「撮るか撮られるか」の争いが繰り広げられている。

油断すればあられもない姿が各々のブログにUPされてしまうのだ。

本当に載せられない写真もたくさんあるので、気になる人は

直接こえかけてください。

=====

編集後記

疲労の抜け具合を判断するのに

「イライラしやすさ」がかなり有効なことに気づきました。

レース後など、身体が疲れているとイライラしやすくなっているようです。

周囲の方々には迷惑っすね。すみません。。

イライラしやすいなー、と思ったときは、

程よくご飯を食べてさっさと寝ることにしてます。

レース中汗かきすぎてカルシウムとかも抜けちゃってるのでしょうかね。。

一日一新

渋谷PEKIPEKI(ボルダリング)

焼き肉横丁(肉の楽園のハンバーグが美味)

-----

バラモンキング2016関連の投稿はコチラ↓

バラモンキング2016 トランジションバッグに入れたもの

レースの概要 バラモンキング2016回想記 その1

ポセイ丼メンバ紹介 バラモンキング2016回想記 その2

熊は厳密には別チーム バラモンキング2016回想記 その3

焼肉 和 バラモンキング2016回想記 その4

ビックリ弁当と鬼鯖 バラモンキング2016回想記 その5

トライアスロン ロングレースでの補給食 バラモンキング2016回想記 その6

レース当日 バラモンキング2016回想記 その7

スイムスタート!海はベタ凪。 バラモンキング2016回想記 その8

バイクスタート バラモンキング2016回想記 その9

バイクは西側がツラい! バラモンキング2016回想記 その10

今年も足裏が痛すぎるラン バラモンキング2016回想記 その11

ランランガンガンゴールまで バラモンキング2016回想記 その12

いま此処にいれることにありがとう バラモンキング2016回想記 その13

-----

スポンサーリンク
rectanglBIG
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
rectanglBIG