寿司とストレッチ ~佐渡トラ 回想その4~

2015/9/6に開催された佐渡国際トライアスロン(Aタイプ)を完走してきました。

日記風に、SADOな日々を振り返ります。

-----

佐渡シリーズの投稿はコチラ↓

 佐渡トライアスロンに向けての準備

 レースの概要 ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その1~

 宿と移動手段の手配について ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その2~

 補給食の準備 ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その3~

 佐渡入りしてからレース当日までの流れ ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その4~

-----

ここからは回想記。情報提供ではなくただの日記です。↓

 始まりはいつもトラブル? ~佐渡トラ 回想その1~

 戦いは、既に   佐渡トラ 回想その2

 背後からのダークフォース  佐渡トラ 回想その3

 寿司とストレッチ ~佐渡トラ 回想その4~

 レース前日のノドグロローディング~佐渡トラ 回想その5~

 スイム、スタート ~佐渡トラ 回想その6~

 スイムってかバトル ~佐渡トラ 回想その7~

 瀕死の僕に手を差し伸べてくれたのは しゃちほこ ~佐渡トラ 回想その8~

 シャチホコ・プレイ~佐渡トラ 回想その9~

 再会 ~佐渡トラ 回想その10~

 そして宇宙人になる ~佐渡トラ 回想その11~

 エピローグ ~佐渡トラ 回想その12~

--------

今回の佐渡トライアスロンにはトライアスロンチーム「ポセイ丼」の面々で参加。

参加メンバーは下記の通り。

元帥:トライアスロンチーム、ポセイ丼の主宰。

見た目はサモア系男子でトライアスリート兼税理士だけど数字に弱い。

いつもおいしそうなパンを持ち歩いている(いつか一口貰いたい)。

仙人:ポセイ丼一期生。解脱系男子。

ヒゲを蓄えたワイルドな風貌にもかかわらず、

異常に物腰柔らかで礼儀正しい。

今回の遠征では、久しぶりの下界の食事に舌鼓を打っていた。

羅王:ポセイ丼一期生。ポセイドンのCFO(Cheif Food Officer)を務める。

彼のCFOとしての責任感は並べてならず、

遠征先などいかなる場所でも、ポセイ丼メンバーに素晴らしい食事の場を与えてくれる。

銀河英雄伝説を熟読して兵站の重要さを重々承知していることによる(と思われる)。

ボク:ポセイ丼二期生。キャラの濃いポセイ丼メンバーの中で唯一の普通キャラ。

スポンサーリンク
rectanglBIG

ここまでのあらすじ

  佐渡トライアスロンに臨むポセイ丼の4人は、何のトラブルも無しに首尾よく佐渡島に上陸した。

第四章:ホテルと寿司と受付と

無事に佐渡島は両津港に到着することができた4人。

レンタカーを手配していたため、送迎の車が港まで迎えに来てくれている。

そこからレンタカー屋さんまで向かい手続きを終えた後、

すぐ隣にあるホテルへ。

11992435_10207545528657475_446402417_n

ホテルへ。。。

11992547_1641591442777358_1194198251_n

今回お世話になったのはホテル東宝。

非常に貫禄のある外観である。

御主人はとても愛嬌があり、トライアスリートを応援してくれている雰囲気が伝わる。

部屋も広く、食事のクオリティも高い、良いホテルであった。

ホテルに着いた瞬間、「バリバリバリっ」と音を立てつつ、羅王が新潟港で購入したお土産のお菓子を開封し始める。

えー!、いま食べるの!?(゜Д゜;)と思いつつ見ていると

「ん?欲しいの?一個あげるよ」とお菓子を分けてくれた。羅王はいい人である。

ホテルで一息ついた後、レンタカーにて受付会場であるアミューズメント佐渡に向かう。

ホテルがある両津から、会場がある佐和田までは車で約40分ほど。

ちょうど、佐渡島の真ん中を突っ切るような形で移動する。

map

会場に到着して受付を済ませ、

トランジションバッグ、スイムキャップ、ゼッケンなどを受け取る。

11922919_1641591452777357_2049939923_n

袋の中のアイテムを確認していると、地元の小学生からの応援メッセージが入っていた。

IMG_4151

心温まる。

競技説明会まで時間があったので、会場に設営されたブースにて補給食やウェアを見て回る。

普段あまり反応を表にしない仙人が、突然はしゃぎだす。

11922923_887563604655534_312943795_n

お気に入りのウェアが見つかったようだ。

11950992_887563591322202_682738555_n

説明会も無事に終わり、スポーツドリンクなどの買い出しを済ませる。

スーパーもドラッグストアも佐渡トライアスロンを応援してくれていた。ありがたい。

11950989_1641591466110689_107905912_n11995656_1641591469444022_2127247658_n

買い出し後、夕食に立ち寄ったのは廻転寿司 弁慶

お手軽価格で佐渡沖で取れた魚介類を堪能できる、圧倒的なコスパを誇る店舗だ。

この店を発掘してくれたのはCFOの羅王。彼の選球眼は超一流。

絶品の寿司で胃袋を満たした後、ホテルに戻り、夕食をとる。

本日二回目の夕食。。

ホテルの夕食も、名物のイカの刺身など、たくさんの魚介類からなる豪華なものだった。

回転寿司とホテルの食事は別腹なので、ペロリとたいらげるも、さすがにお替りはできなかった。

まがりなりにもトライアスリートである癖に

お替りをしなかったボクらを不審に思った女将さんが

「あまり食べなかったのねぇ?」

と声をかけてくる。

ボクが、「”さっき回転寿司食べたばっかりなんで”とは言えないなぁ、、、」と言葉を探していると

仙人が笑顔で「昼食をとる時間が少し遅かったんで^^」と大人の回答で即応していた。

部屋に戻り各々くつろぐ。

nazono_Stretch

注意:写真ではただ寝転がっているように見えるが、元帥にとっては立派なストレッチである。

「明日(レース前日)は自転車組み立てて、コースの下見して、バイク預託&試泳という流れだね」

ということで就寝。。するはずだったが、男4人で謎の恋愛トークが始まり、大いに盛り上がる。

恋愛トークに疲れた僕は、いつの間にか睡っていた。

次回につづけ

-----

佐渡シリーズの投稿はコチラ↓

 佐渡トライアスロンに向けての準備

 レースの概要 ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その1~

 宿と移動手段の手配について ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その2~

 補給食の準備 ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その3~

 佐渡入りしてからレース当日までの流れ ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その4~

-----

ここからは回想記。情報提供ではなくただの日記です。↓

 始まりはいつもトラブル? ~佐渡トラ 回想その1~

 戦いは、既に   佐渡トラ 回想その2

 背後からのダークフォース  佐渡トラ 回想その3

 寿司とストレッチ ~佐渡トラ 回想その4~

 レース前日のノドグロローディング~佐渡トラ 回想その5~

 スイム、スタート ~佐渡トラ 回想その6~

 スイムってかバトル ~佐渡トラ 回想その7~

 瀕死の僕に手を差し伸べてくれたのは しゃちほこ ~佐渡トラ 回想その8~

 シャチホコ・プレイ~佐渡トラ 回想その9~

 再会 ~佐渡トラ 回想その10~

 そして宇宙人になる ~佐渡トラ 回想その11~

 エピローグ ~佐渡トラ 回想その12~

--------

スポンサーリンク
rectanglBIG
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
rectanglBIG