再会 ~佐渡トラ 回想その10~

2015/9/6に開催された佐渡国際トライアスロン(Aタイプ)を完走してきました。

日記風に、SADOな日々を振り返ります。

-----

佐渡シリーズの投稿はコチラ↓

 佐渡トライアスロンに向けての準備

 レースの概要 ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その1~

 宿と移動手段の手配について ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その2~

 補給食の準備 ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その3~

 佐渡入りしてからレース当日までの流れ ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その4~

-----

ここからは回想記。情報提供ではなくただの日記です。↓

 始まりはいつもトラブル? ~佐渡トラ 回想その1~

 戦いは、既に   佐渡トラ 回想その2

 背後からのダークフォース  佐渡トラ 回想その3

 寿司とストレッチ ~佐渡トラ 回想その4~

 レース前日のノドグロローディング~佐渡トラ 回想その5~

 スイム、スタート ~佐渡トラ 回想その6~

 スイムってかバトル ~佐渡トラ 回想その7~

 瀕死の僕に手を差し伸べてくれたのは しゃちほこ ~佐渡トラ 回想その8~

 シャチホコ・プレイ~佐渡トラ 回想その9~

 再会 ~佐渡トラ 回想その10~

 そして宇宙人になる ~佐渡トラ 回想その11~

 エピローグ ~佐渡トラ 回想その12~

--------

今回の佐渡トライアスロンにはトライアスロンチーム「ポセイ丼」の面々で参加。

参加メンバーは下記の通り。

元帥:トライアスロンチーム、ポセイ丼の主宰。

見た目はサモア系男子でトライアスリート兼税理士だけど数字に弱い。

いつもおいしそうなパンを持ち歩いている(いつか一口貰いたい)。

仙人:ポセイ丼一期生。解脱系男子。

ヒゲを蓄えたワイルドな風貌にもかかわらず、

異常に物腰柔らかで礼儀正しい。

今回の遠征ではランも速かった。

羅王:ポセイ丼一期生。ポセイドンのCFO(Cheif Food Officer)を務める。

彼のCFOとしての責任感は並べてならず、

遠征先などいかなる場所でも、ポセイ丼メンバーに素晴らしい食事の場を与えてくれる。

銀河英雄伝説を熟読して兵站の重要さを重々承知していることによる(と思われる)。

ボク:ポセイ丼二期生。キャラの濃いポセイ丼メンバーの中で唯一の普通キャラ。

スポンサーリンク
rectanglBIG

ここまでのあらすじ

落車や雨に負けずに何とかバイク190km完走。残るはラン42.2km!

第十章:薬って、すごい

なんとかバイクを終え、ランの装備を身に着ける。

バイク時のソックスを脱ぎ、足を簡単にタオルで拭いた後

ビニール手袋をつけて足の指にワセリンを塗りたくる。

その後に着圧のハイソックスを着用。

いつもアンクルバンド(時間計測用のチップが内臓されている)で擦れて足首の皮がむけるので

それを防ぐためにもハイソックスを履いている。

雨で肌がぬれていて着圧ソックスが履きにくいのだが、ワセリンを塗りたくることで

滑りをよくして履きやすくする。

トランジションに時間がかかってしまうが、ランだけでも5時間はかかるので、この数分を犠牲にしたところで構わない。

ゆっくりと、走り始める。

バイクで最後頑張った分、足の裏が痛いが

バラモンキングのときほどの絶望的な痛さではない。

最初の2,3キロは6分ペースで走りだすことができた。

アストロマンのランコースはほぼ平坦である。

10kmの折り返し地点でちょっとのぼり辛いなぁ、と思う部分があるが、

それでも40mくらいの高低差だから大したことはない。

12168156_1653545051581997_151339557_n12166800_1653546014915234_1287293887_n

降りしきる雨の中、黙々と足を進める。

6km地点あたりで、ここで仙人とすれ違う。大体10km位差がついている状態だ。

さすが仙人、速い。

仙人から「ナイスラン!」と声をかけてもらい、また淡々と走り始める。

10kmの折り返し地点のエイドで、水分の他におにぎり、バナナを食べ、ロキソニンを投入する。

古傷の右ひざが痛みだしてしまった。

これまでのレースでは痛くてもロキソニンを飲むことは無かったが、

今回は「レース中にロキソニンを飲んだらどうなるか」を実験する意味も込めて服薬してみた。

効果は抜群で、痛みが消え、力強く右足が振れる。

「今まで無意識にかばっていたんだなぁ」ということを実感できる。

12km付近で、羅王とすれ違う。やはり腰が痛いのか、辛そうだ。

折角ここまできたのだから、絶対完走してほしい。ガンバー!と声をかけ、走る。

ここで、元帥のことが気になる。

バイクでも会えていないし、ランのこの時点でもまだ会えていない。

なにかトラブルがあったのか?と考えながら走っていると、

15km附近で元帥とすれ違う!

「元帥! (御無事で)良かったーーー!!」と叫んでハイタッチ。

雨脚はさらに強くなりウェアもシューズも全身ズブ濡れ状態だが、

仲間と会えるとテンションがあがる。

その後に再び仙人とすれ違う。仙人はもう2週目に突入しても軽快な足取りだ。

「仙人、実は浮いてるんじゃないか?」とちょっと疑いの視線を向ける。

ランも中盤。

次回へつづけ。

=====

編集後記

Evernotetにためていた回想記を一気に放出中です。。

-----

佐渡シリーズの投稿はコチラ↓

 佐渡トライアスロンに向けての準備

 レースの概要 ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その1~

 宿と移動手段の手配について ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その2~

 補給食の準備 ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その3~

 佐渡入りしてからレース当日までの流れ ~佐渡トライアスロン2015 完走記 その4~

-----

ここからは回想記。情報提供ではなくただの日記です。↓

 始まりはいつもトラブル? ~佐渡トラ 回想その1~

 戦いは、既に   佐渡トラ 回想その2

 背後からのダークフォース  佐渡トラ 回想その3

 寿司とストレッチ ~佐渡トラ 回想その4~

 レース前日のノドグロローディング~佐渡トラ 回想その5~

 スイム、スタート ~佐渡トラ 回想その6~

 スイムってかバトル ~佐渡トラ 回想その7~

 瀕死の僕に手を差し伸べてくれたのは しゃちほこ ~佐渡トラ 回想その8~

 シャチホコ・プレイ~佐渡トラ 回想その9~

 再会 ~佐渡トラ 回想その10~

 そして宇宙人になる ~佐渡トラ 回想その11~

 エピローグ ~佐渡トラ 回想その12~

--------

スポンサーリンク
rectanglBIG
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
rectanglBIG