【235】書かないから書けなくなる

書かないから書けなくなるということを実感しています。

ここ数日「ブログに何を書いていいかわからない状態」が
続いておりまして
書かずにいると、さらに何も書けなくなるという循環が発生してしまうようです。
毎日ブログを更新していると、「今日はこれがネタになる!」とネタセンサーが
ビビッと反応する瞬間があるのですが
更新頻度が下がるとそのセンサーの感度も同時に下がるようなのです。
ブログを書くといいことの一つに、何かしらセンサーに引っかかったものを一生懸命
言語化すること、言語化しようと脳を使うことがあるのですが
そこの活動がいまいち活発でないように思えます。
間が空けばあくほど「折角書くなら何か価値のあるものをかかなければならん」という
気持ちになるのも一因です。
ということで”「あ」だけでも何でもいいから更新する精神”に戻り
再び「書くこと」を初めようと思っています。
=====
今日の学び
 書くこと
読んだ本はコチラで売っています↓
家に取りに来てくれるので便利です。
ブックオフオンライン