【0126】二度寝の心理

本日は二度寝をしました。

朝5時に一度目が覚め、「まだなんとなく眠いから」という理由で入眠。

次は6時半に目が覚め、同じ理由で入眠。

次は7時に目が覚め、あと10分だけ、と。

次は7時10分に目が覚めあと5分…

このような繰り返しを行い、最終的にはもう起きなければ遅刻するから、という理由で起きる。

自らとの戦いに完全に負けた形でした。

どんなに眠くとも起きてしまう、会社の制限する力にはすさまじいものがあるな、と感じつつ
それを自らの設定した目標に置き換えて行かなければならないと感じています。

早起きセミナーの講師は

「二度寝をすると起きる時の苦しみ(?)を二度味わうことになる」

とおっしゃっていました。

確かにその通り、二度寝を繰り返すほど体も重くなり、
「あ~、起きなければ、でも起きれない、、、」という繰り返しで精神も重くなります。

ということで、生活の是正のために明日、早起きします。

朝起きて取りかかることリストを前日の晩に作成することが

私なりのポイントです。

=====
今日の学び
「朝を制する者は人生を制す」
(受け売りの言葉)

読んだ本はコチラで売っています↓
家に取りに来てくれるので便利です。
ブックオフオンライン