【223】志の高い人に会うこと

今日は司法書士Tさんの主催するセミナーに参加してきた。

Tさんとは別のセミナーで、共に受講者として出会ったのだが
明らかに真摯な雰囲気が放たれており、私もこのような雰囲気・オーラを纏いたいと
感じていた。

Tさんは今年、独立して自身の事務所を開業された。
今回、独立にあたっての生々しい気づきを披露してくれるということで思わず飛びついた。

人間、一つの小さな世界に閉じこもっちゃいかんなぁ、と良く思う。

今回の場合、職業という視点でみると私はエンジニア、Tさんは司法書士、という
共通点も無いように思える関係だが、最近はあえてこういう方の話を聞くようにしている。

異なる職業でも、その”人の生き方から学ぶ”という抽象度を高めた見方をすれば
自らに適用できる部分はいくらでもあるからだ。

さて、今回セミナーを受講し、「自然体」という印象が残った。
自分自身を受け入れるといういい方もできるかもしれないが
ネガティブな時は過度にポジティブになろうとがんばらず
むしろネガティブな面をたまには周りに見せてもいいじゃないか
(ただし、最終的には前向きな話で終わること)。

あまり考えすぎると”失敗”の文字が浮かんで
行動に移すことができなくなるので
思った通りにまず実践することが大切。

実践してみて初めて分かることばかり。

言葉にしてみたら簡単だけど、非常に真理をついていると思う。

=====
今日の学び

 ・抽象度の高い学び得ること
 ・学んだら実践すること 

※最近更新頻度が1日1回を守れていないので、
  近々連投して帳尻あわせします^^;;

  11月の投稿を誤って削除してしまったりしたことも加わり
  投稿数が追いついておりませぬ。

読んだ本はコチラで売っています↓
家に取りに来てくれるので便利です。
ブックオフオンライン