【0027】TA・I・KA・N !

いきなりですが、私いま、体幹ブームです 笑

2年ほど前に、バスケットボールで右ひざ(半月板)を損傷しました。

蛇足ですが、半月板は一度損傷すると、自然治癒しない器官のようですね。
血管がなく、栄養などが行き届かないために自然治癒しないと聞いたことがあります。

膝を怪我してから、スポーツにしても日常の散歩にしても、
とにかく動くことが億劫になりました。

引きこもりです。仕事以外は外に出ない生活が続きました。

すると、慣性が働いているのかのように、どんどんインドア派?な自分になっていくのを感じました。

外に出るよりは家でゲーム、、、という形に。

あるとき、「このままではいかん!」と奮い立って、再び運動を始めようと決めました。

幸い、膝の状態も日常生活に問題ない程度まで復活していたため、
簡単な筋トレから。

筋トレなど行いながら「自分はなぜ怪我をしたのだろう」とよく考えていました。

その中で行き着いたのが「体幹」、とくに大腰筋という筋肉を鍛える、ということです。

走るなら、足首やふくらはぎの小さい筋肉より、太ももや骨盤周りの大きな筋肉を。

泳ぐにしても、肩周りの小さい筋肉より、胸や背中の大きな筋肉を、

使うように心がけよう、と。

普段の立つ姿勢から、走り方など、あらゆる動作において、
自分がどのように体を使っているか
を意識しています。

小手先だけでなく、土台をしっかりとしなければ思わぬ故障を招く

ということを学んだのでした。

=====

今日の学び
「大きな筋肉、動きに与える波及効果の高い筋肉を効率的に使う。
 小手先だけでなく、土台(ベース)をしっかりと作らなければ
 思わぬ怪我をまねく」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加