横浜トライアスロン2016 事前準備

2016年5月15日に開催された

世界トライアスロンシリーズ横浜大会(エイジ部門)に参加してきました。

今回はちょこちょこ新しいことを試したのでまとめておきます。

横浜トライアスロン2016関連の投稿はコチラ↓

横浜トライアスロン2016 事前準備

横浜トライアスロン2016 競技説明会とスイムの注意点

横浜トライアスロン2016 バイク注意点とラン

スポンサーリンク
rectanglBIG

タイヤを変えた

今まではミシュランのLithion2を履いていましたが

今回ミシュランのPro4 Service Course V2に履きかえました。

クリンチャーの700x23cです。

コレは完全に大正解。もっとはやく替えておけばよかった。

しっかりグリップしてくれて、カーブでの安心感があります。

また、転がり抵抗も改善したのか?下り坂だと1km/hくらいスピードUPしたような感じ(あくまで体感)。

後述しますがチューブも軽いものに変えたのでその効果もあるはずです。

(余談)

一度Pro4の25cを試してみたのですが、

残念ながらフレームと干渉してしまったので23Cを買い直すハメに。。(涙

タイヤサイズを変える場合は事前にホイールサイズだけでなく、

フレームとの干渉の有無も確認しておきましょう。

交換直後は問題ないようでも、走行しているうちに膨張して干渉する可能性もあります。

フレームとタイヤ間のクリアランス(隙間)はしっかりとりましょう。

23cと25cで5mm程度半径が変わってきます。

話変わって、最近はミシュランから「パワーシリーズ」が発売されたようで、コチラも気になります。
ミシュランに新たなトップレンジ「パワーシリーズ」登場

タイヤパウダーを塗った

タイヤを交換する際にタイヤパウダーを塗ってみました。

・タイヤとチューブの癒着を防止し、チューブのパフォーマンスを発揮

・ビードがはめやすくなり、タイヤ交換が楽になる

などの効果があります。

チューブを変えた

今まで重さも気にせず適当なチューブを使っていましたが、

今回Panaracer(パナレーサー) RacingTube R’AIR

に変えました。軽量です。

雑に扱うと傷がつきやすいので慎重に扱いました。

他のチューブよりバルブの根本が大きくって、リムではさみやすい気が。

チェーンルブを変えた

チェーンに注油するオイルを変えました。

ヴィプロスのレイキッシュからワコーズのチェーンルブへ。

あまり深い意味はありませんが、ワコーズのほうが粘度が高く、

ロングのレースでも持ちそうな気がしたので。雨にも強そう。

ただ、レイキッシュはドライでチェーン触っても手が汚れないので良いですね。

補給ドリンクを自作した

粉あめにクエン酸、BCAA(アミノ酸)を水に溶かして補給ドリンク自作しました。

毎回ジェル買うのもお財布にやさしくないので。

粉あめ・アミノ酸は普段のトレーニング前後でも摂取するので

それでレース用補給ドリンクもまかなえれば安上がりです。

※粉あめを溶かす際は、必ず水を先に入れて、そこに粉あめを少しずつ溶かしていきましょう。逆の順番だとダマになりまくって悲惨なことになります。

クエン酸は1時間に1g程度の摂取で脂肪燃焼効果が高まります。

クエン酸、飲み始めました。疲労回復のためにちびちび摂取。

余談ですが、BCAAには覚醒効果(セロトニン生成を阻害)があるので

寝る直前の摂取は控えたほうが良さそうです

(BCAA、セロトニン、トリプトファン、睡眠などのワードで検索しましょう)。

サイクルコンピュータの電池交換

センサー側の電池が切れていたので交換しました。

電池交換後は初期設定やり直しで、

・日付設定

・タイヤ周長設定

・サイコン本体とペアリング

など行う必要があるので注意です

(初期設定やりなおしはCATEYE CC-RD400DWの場合の話。

新しいタイプは電池交換しても設定を記憶しておいてくれるのでペアリング切れないとかなんとか)。

初期設定はCATEYEのWEBサイトからダウンロードできる

マニュアルを見ながらやればかんたんです。

電池カバーはコインなどで取り外せますが、プラスチックで柔らかいので

穴をなめてしまなわないように気をつけましょう。

ボタン型電池、予備に持っておくといざというとき便利ですね。 サイコン本体とセンサー側の両方に電池が必要です。

まとめ

横浜トラに向けて準備したことをまとめました。

次回はコース場の注意点などまとめます。

=====

編集後記

久しぶりのブログ更新です。

毎日更新に戻すぞ~!

とブログ更新宣言。

明日は自分でバイクメンテナンスします。

・ブレーキワイヤ、シフトワイヤ、ブレーキシュー、チェーン、スプロケ、バーテープ交換

・ホイールとプーリーのグリスアップ

・前後ディレイラー調整

を試みます。

はじめてのことばかりなので一日で終わるか不安。

一日一新

合気会演武会(日本武道館)

四級昇級審査

スポンサーリンク
rectanglBIG
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
rectanglBIG