たすくま 設定項目一覧

たすくま 設定項目一覧

IMG_1960

 

先日から使い始めた、iPhone用タスク管理アプリ「たすくま」。

 

設定の項目から設定できる項目の説明を備忘も込めてまとめておきます。

 

たすくまのヘルプから各項目の説明を見ることができますが

その補足的な扱いとして。

 

■ACCOUNT&LANGUAGE[アカウントと言語]

 

1. Evernote

ログインしてEvernoteとたすくまを連携させると、

レポートの送信先として使うことができます。

Evernoteのアカウント未登録の方は

https://evernote.com/intl/jp/sign-up/

から登録可能です。

有料コースもありますが、無料コースで十分です。

 

2.FourSquare

たすくまからチェックインできるようです。

この機能を使っていないのでコメントできませんm(_ _)m。

 

3.Mail [メール]

メールアドレスを入力します。

レポートの送信先として使うことができます。

 

4.Language  [言語]

英語、日本語、ぜんぶ日本語

から選択できます。お好みに合わせて設定しましょう。

例えば、「日本語」設定では”TIME&SECTION”という項目名になりますが

「ぜんぶ日本語」であれば”時刻とセクション”というように表示されます。

 

 

■TIME&SECTION [時刻とセクション]

 

1.Date Line  [日付変更時刻]

たすくま上で、何時に日付が更新されるかの設定です。

デフォルト(初期設定)では4になっています。

  ・たとえば4時に設定すると、たすくま上では4/1 4:00〜4/2 4:00の24時間が4/1として扱われます。

・0時以降に就寝する場合に、起床〜就寝までを1日と扱うために使用します。

(たすくまHelpより)http://taskuma.komadorist.com/help/first.html#account

 

とりあえず、普段の起床時間の2時間前に設定しておけば良いでしょう。

私は大体6時ごろに起きるので初期設定4のままです。

 

2. DateStart [セクション開始時刻]

セクションの開始時刻です。

次に説明するSection Setting画面のスタート時刻となります。。

私の場合は5時、普段の起床時間の1時間前に設定しています(大体6時頃起床だが、たまに5時頃に早起きするので)。

 

3. Section Setting [セクション設定]

たすくまでは、タスクをセクションに割り振ることが可能です。

タスクを行う大まかな時間帯、という感じです。

例えば、

セクションAを6:00-8:00、セクションBを8:00-10:00と割り振り、

セクションAでは出勤の準備系タスク(洗顔、歯磨き、着替えなど)を行って

セクションBでは出社後のタスク(スケジュール確認、メールチェックなど)を

行う、という使い方をします。

左側の「-(ハイフン)」をタップすると、「New Section」と言う表記に変わります。

セクションを区切りたい時間をタップしていきます。

私の場合は下のような形です。

 

IMG_1968

最初は感覚が摑めないと思うので、あまり深刻に考えず2,3時間おきにでも

区切り、あとは使いながら修正するという流れで良いでしょう。

 

4. Section(Executed Tasks)   [実行後セクション]

取りあえず「Fix」のままにしておきます。

実行完了したタスクを、実際のタスク開始時間が該当するセクションに並び変えるかどうかの設定です。

あるタスクをセクションAに割り振っていたけど、実際にそのタスクに着手できたのがセクションBの時間帯、

という場合にタスクのセクション情報を勝手にBに修正してくれます。

 

■REPORT  [レポート]

 

1. Report Item [レポート項目]

レポートに残す項目を選択します。

全部チェックつけけばOKです。

しばらく使ってみて、レポートを見た時に

この情報いらないな、と感じた場合はチェック外してください。

2.Encoding [文字コード]

レポートとしてCSVファイルを作成することができるのですが、そのときの文字コードの設定です。

CSVファイルを見て、文字化けしている場合は設定を変えてみると改善するかも。

 

3.Evernote Notebook [Evernoteノートブック]

Evernoteとの連携を行っている場合は、

レポートを保存するノートブックを指定できます。

 

4. Send Report [レポート送信]

作成済みレポートの送信を行います。

初期設定時はそもそもレポートが存在しませんので

とくに行うべきことはありません。

 

■UI [画面]

 

1. Tab Setting  [タブ設定]

タブ(画面の最下部に表示される、”Log”、”Future”の箇所)の

並び変えができます。

右上の鉛筆ボタンをおすと、各項目の右側に横線三本のマークが表示されるので

ここをタッチしながら上下にスライドさせると、項目の並び替えが可能です。

 

2.Time Edit Type  [時刻編集画面タイプ]

タスクの開始時間および終了時間の入力方式を選択できます。

Picker [ピッカー(くるくる)]を選択するとクルクル回転させて時間を選択する方式

Key [電卓式]にすると電卓風の入力で時間を設定する方式となります。

個人の好みですね。

 

3.Row Height  [行の高さ]

タスク一覧が表示される画面の、行の高さを設定できます。

最初はデフォルトのままで良いかと。

 

■OTHER  [その他]

 

1. Notification Sound  [通知音]

アプリ起動中の通知音を鳴らすか、鳴らさないかの設定です。

 

2. Calendar Import  [カレンダー取込]

カレンダーの情報をたすくまに読み込むことができます。

 

3. Calendar Export  [カレンダー出力]

たすくまの情報をカレンダーに書き出すことができます。

 

4.Remake Notifications [通知の再作成]

通知の再作成です。

作成済みの通知を全て破棄し、未完了タスクの通知を作成します。

 

■BACKUP & IMPORT  [バックアップとインポート]

 

1. Dropbox Backup  [Dropboxバックアップ]

バックアップをDropboxに保存することができます。

 

Dropbox未登録の方は、

https://www.dropbox.com/

の”登録する”から登録可能です。

 

2. CSV Import Template  [CSV読み込みテンプレート]

たすくまではCSVからタスク情報をインポートすることができます。

そのためのテンプレートを任意のメールアドレス宛てに送信することができます。

パソコン宛にCSVテンプレートを送信して、

パソコンでCSVを編集してタスク情報を追記した後にDropbox上に置く

それをスマートフォンのDropboxアプリで開き

「このアプリで開く」メニューからTaskumaを選択して開くという流れになります。

 

■INFO  [アプリ情報]

 

1.Help  [ヘルプ]

助けてほしい時に使います。

各項目の説明を見ることができます。

 

2.Feedback  [フィードバック]

たすくまに対する問い合わせメールを送信可能です( taskuma.info@gmail.com )。

 

3.Version  [バージョン]

たすくまのバージョンです。この記事は1.1.2バージョンについて書いております。

 

4.License  [ライセンス]

ライセンス関連の記載があります。

 

 

 

以上、設定項目のまとめでした。

 

 

=====

編集後記

トライアスロンチームメンバとスイム練。1㎞程度泳ぐ。

チームの中から2人が、今週末の宮古トライアスロン(ロング)に参加です!がんばれ~!

 

一日一新

猪八戒

読んだ本はコチラで売っています↓
家に取りに来てくれるので便利です。
ブックオフオンライン