【0148】何が足りないか

先日の失敗についてまとめようと思う。

まず開催形式について
  • 読書会を開催しているメンバーに一人管理職を招き入れ
    懇談会の雰囲気でビジョンなどを聞き出そうとした。合計5人。
  • 序盤に、開催したきっかけを説明し
    それについてどう考えているかを聞き出すスタイルをとった
  • 第一回目なので堅苦しくならないよう、あえて酒の席で話すようにした
    (本音ベースでぶっちゃけ話をしたかったため)

良かった点

  • 参加者各自が質問できていた
  • 堅い雰囲気はなかった
  • 普段業務中ではできない話を伺うことができた
失敗した点
  • 問いが深まらなかった

    これが一番重大な失点。
    何のために開催したのかを問わなければならないほどの失態。

    (「Aですか?」「Bです。」で止まってしまう。そこからさらに踏み込んでいくやりとりができず、
    上滑りしてしまう感じ)

    もっとミッションというか、数十年スパンでの目標・目的、信念・理念・座右の銘?
    など、業務というアプリの下に流れるOS(土台)の部分を聞き出したかったのだ!

  • 皆酔いすぎている(笑
    最近、誰も酒を飲まない飲み放題に参加する比率の方が多かったため、
    「あ、飲んだらやっぱこうなるよね」と思い知らされた(^^;;;;
    私ともう一人だけがほぼ素面状態でした。
さて、次の一手の打ち方を考えよう。
=====
今日の学び
「次の一手を考える。
 自身の環境を根本的に変えることも含めて検討したい。」
読んだ本はコチラで売っています↓
家に取りに来てくれるので便利です。
ブックオフオンライン