【Synaptics】HP Stream11(Windows10)でChiral Scrollが使えるようになった件【Click Pad】

WS000001

HP Stream11 という激安ノートPCにWindows10をクリーンインストールしたら、

ClicpPad(マウスの代わりに使う、キーボードの下についているあれ)が動かなくなりました。

HPのWEBサイトからドライバをダウンロードすれば使えるようになるのですが

(このドライバをインストールするまでは、キーボードだけで操作するか、USBマウスをつないで操作する)、

WS000002

このドライバ入れても肝心かなめのChiral Scrollが使えないんです。

Chiral Scrollとは、タッチパッドの右端をクルクルするだけで画面スクロールできるという優れた機能。

ノートPCのタッチパッドでスクロールもらくらく。ChiralScroll

これがないとまともにWEBサイトを見ることもできません。

このClickPadの設定ができない(=ChiralScrollが使えない)という問題は

Stream11だけに限った話ではなく、Windows10をクリーンインストールした人共通の

悩みのようで。

必死にドライバをインストールしようとしても、なぜか「HID準拠マウス」としか認識されません。

で、11月2日あたりにこの問題が解決できたので歓喜の報告です。

やることは簡単、デバイスドライバをWEBでアップデートするだけ

(11/2以前は何度UPデートしてもHID準拠マウスとしてしか認識されず、

Synapticsのドライバがインストールされなかったのですが、、、

ようやく対応された模様?)。

※幾つか注意点があります。

・HP Stream11 d012TUで動作を確認しています。他のPCでの動作は不明です。

・予めHPのページから下記2つのドライバーをインストールしてください

  •   sp71867.exe (Synaptics TouchPad ドライバー)
  •   sp69101.exe (Connected Standby サポートなしのIntel Serial IO ドライバーが含まれます。)

とくに、sp69101をインストールしておかないと、

Windowsがタッチパッドを認識してくれず、カーソルの移動もクリックも、

何もできなくなってしまいます。

スポンサーリンク
rectanglBIG

ドライバアップデート手順

左下のWindowアイコンを右クリックして「デバイスマネージャ」をクリックします

start

「マウスとそのほかのポインティングデバイス」を右クリックして、

「ドライバーソフトウェアの更新」をクリック。

WS000000

「ドライバの更新」をクリック。

WS000001

「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索します」をクリック。

WS000002

これでちゃんとSynapticsのドライバがインストールされます。

もしドライバがインストールされない場合は、

HPのWEBサイトからダウンロードしたドライバをインストールしたのちに、

再度上記手順でドライバの自動検索を実行してみてください。

HPのメーカーサポートからドライバ探したり、

Synapticsのサイトからドライバ探してみたり、

Windows8用のドライバにロールバックしてみたり、

本当にいろんなことを試したのですが、結局、時間が解決してくれました。

まともなドライバ用意してくれないHPにちょっと不満です。

そもそもクリーンインストールするなって話なんでしょうか。。

=====

編集後記

最近、正しいランニングフォームって何だろう?と模索しています。

というのも、自分自身がかなりのアンダープロネーション(サピネーション)であることが分かったから。

足の小指側に力がかかるので、太もも、ふくらはぎの外側の筋肉が過剰に疲れてしまう模様。

これを解決するためには内転筋を鍛えるなどすればよいようなのですが、

どんなトレーニングをすればよいものか。

生足ミニスカで電車の座席に座り続けるとかすれば自然に鍛えられるのでしょうか。

でもスネ毛そるの面倒だしなぁ。。

=====

11月の走行距離

14.6km(目標:200km)

スポンサーリンク
rectanglBIG
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
rectanglBIG