自分を追い込みたいときは湖沼を走ろう 印旛沼一周ラン

自分を追い込みたいときは湖沼を走ろう 印旛沼一周ラン

いつもより少しだけ長い距離を走ってみたいけど途中で自分にまけて萎えてしまう、

という場合は湖や池を一周しましょう。

半周まで頑張れば、そこからは引き返しても一周するのと変わらない距離のため一周せざるを得ない状況になります笑

IMG_1472

 

ということで印旛沼を一周ランしてきました。

途中休憩などいれながらゆっくり走り、トータル24㎞です。

スタート地点(女子大駅)から印旛沼に到達するまでが片道2km程度なので、

実質印旛沼一周で20km程度になります。

 

IMG_1483

 

この日はビブラムファイブフィンガーを履いて走りました。

ソール(靴の底)がうすいので20㎞を超えるとちょっとつらいです。

走り始める当初は24kmも走る予定でなく、15㎞程度で終わる目算だったのでビブラムで。

沼の途中には水車があります。写真は逆光ですが。

IMG_1488

ここにトイレや売店などあり。

この地域は江戸時代?からオランダとの国交があったために水車があるとのこと。

 

IMG_1502

中にも入れるようですが、私がついたときにはすでに

「本日は終了しました」

の看板が。しょぼくれます。

 

IMG_1473

水車から2㎞ほど走ってから、沼と共にとったしゃしん。

水車、風情があります。

天気も良いです。

 

IMG_1487

アスファルトで舗装された細い道もありますが、

敢えて土手の上を走ります。こちらの方が膝に優しいのです。

ロードバイクもちらほら見かけます。

 

道幅が細いのですが1人、2人で練習するのであれば、信号が無いので良いコースですね。

 

15㎞位の地点。日が落ちてきました。沼に映る太陽がきれいです。

本当はこのあたりで走るのをやめたかったのですが、

駅は沼の向こう側。なんとか走り切るしかありません。。。orz

IMG_1478

と、いうことで

 

「自分を追い込みたかったら(長い距離を走らざるを得ない状況を作りたいなら)湖沼を走れ」

 

ということで。

 

空気が良いし、景色も良いのでリフレッシュです。

 

=====

編集後記

 

腹筋とひざが痛いです。

 

一日一新(一日最低ひとつ、あたらしいことを行う)

・先輩の赤ちゃんと対面

・白鷹

読んだ本はコチラで売っています↓
家に取りに来てくれるので便利です。
ブックオフオンライン