【289】積極的浮気のススメ

【289】積極的浮気のススメ

たまには浮気してもいいんじゃない?むしろ積極的に浮気する時期も必要だよ、って話です。

 

同じ流派なのに・・・

先日、普段とは違う道場での合気道稽古に参加してきました。体験参加という形です。

合気道にはいくつか流派があり、

型稽古を主とする

  • 合気会
  • 養神館
  • 天道流

や、型稽古に加えて試合(打撃もあり)を行う

  • 合気道S.A.
  • 覇天会

などが有名でしょうか。

で、私が普段通っている道場(道場Aとします)は合気会で、

今回体験参加した道場(道場Bとします)も同じ合気会に属します。

同じ合気会だから、稽古の内容も似たようなものだろうと思い参加したら

全くの別物でした。

全く違います。びっくり。

道場Aは力を入れないことが前提なのですが

道場Bは力強い合気道です。掴まれた手首が真っ赤になるほどに力強く握られます。

力強い合気道は初めてだったので面食らったのですが

力を均衡させたところから、ベクトルをずらして技をかけるという良い練習ができました。

 

浮気の効用

今回は道場Bに浮気をしたわけですが、そのおかげで

普段通っている道場Aの特徴というか、道場主が「どのような理念をもって合気道に取り組んでいるのか」を感じ取れました。

 

合気会という同じ会派でも、師範の目指すところによって、稽古の内容は全く別物になります

(同じ型をやっているので、外からは同じことをやっているように見えるのですが

実際にやっている内容は別物です)。

 

 

鳥のヒナにならないこと

鳥のヒナは初めて見たものを親と思い込み、それに着いていくようになる(刷り込み効果)のですが

「初めて見たものが全てである」と思い突き進むことは危険が伴います。

今回の件で言えば、他の道場を経験することで初めて双方の良いところ・悪いところが見えてきます。

 

初めて見たその道のプロは輝いて見えるので思わず無条件に着いていきたくなるのですが

ふとしたときに他のプロとも接することで視野を広く持ちましょう。

 

結局のところ、いろいろな環境を体験して

「自分がどうありたいか」

という思いに共鳴するところを探しだし、そこで鍛錬しましょうということです。

 

一日の中で最低一つ、なにか新しいことに挑戦する「一日一新」も

自身の視野を広めるための重要な取り組みです。

 

メリットデメリットが分かっている分、一層効果的に鍛えることができるはずです。

 

今日の学び

たまに浮気して鳥のヒナになっていないかを確認する

 

=====

久しぶりに風邪を引き、微熱が続いていましたがルルロイヤルと

ビタミンCのオーバードーズで何とか乗り切れそうです。

 

一日一新(一日に少なくとも一つ新しいことをやる)

ルル滋養内服液ロイヤル

読んだ本はコチラで売っています↓
家に取りに来てくれるので便利です。
ブックオフオンライン