【0123】なりたい自分の行動を(少しだけ)先取りする

今年に入って

様々なセミナーに参加し

そこでたくさんの素晴らしい方々と出会い

ブログを書き始め

自らも(ドラッカーに関する)読書会を開き

と、今までにない行動を行ってきました。

自らのコミュニティの外の人たちとふれあう機会というのはとても刺激的で

例えば「フルマラソン走れる人ってすごいよね」と思っていたのが

「100kmトレイルランやってます」なんて人にであったりすると

「あれ、フルマラソンって実はたいしたことないんじゃね??」

といい具合に脳が勘違いしてくれます。

このような刺激を元に

自らも今までろくにチャレンジせずにいた行動をとり始めるようになりました。
(食わず嫌いのものを食べる、とか小さな行動もあります)

そうしていると、だんだんと「ありたい自分」の姿がぼんやり浮かんできます。

・常に変容を楽しんでいる

・正しく生きてる(自分を欺かない、自分が正しくないと思うことはやらない)

・時間を使っている(束縛されない)

・経済を使っている(束縛されない)

こんな自分がとっているだろう行動を少しずつ先取りすることで
徐々にそちら側に近づいていける気がしています。

・社内に落ちているゴミを躊躇せずに拾ったり(誰かが拾うだろうではなく)

・たまに朝会社でコンビニ飯食べることあるけど、それを食べ終わって、
 業務臨戦態勢になってからタイムカードをきる、など

些細なことから始めたいと思った今日この頃。

こうやって、ありたい自分がとっているだろう、将来の行動を天引きしていけば
実際の将来はさらに一ランク上の行動が実践できるでしょう。

=====
今日の学び

「行動の先取り。行動の天引き。」

読んだ本はコチラで売っています↓
家に取りに来てくれるので便利です。
ブックオフオンライン