【299】目指せパワーブロガー!海外からのオファーもくるかも。

先ほど滞在先のホテルでテレビを見ていたら

「九州に、中国・韓国からの観光客を増やすには」

という特集があっていました。

そこで紹介されていたのが、福岡の天神にある伊万里牛100%の焼き肉店。

韓国からの旅行客が大行列を作っているのです。

ちゃんと韓国語のメニューまで用意されていました。

スポンサーリンク
rectanglBIG

パワーブロガーとは

なんでこのお店が行列ができるほど韓国人に人気があるかというと

「韓国内のブログでこのお店が紹介されていた」

とのこと。

そのブログでは日本の観光・レストランの口コミ情報が書かれています。

imariushi

韓国でも口コミ情報が重視されているんですね。

で、韓国で影響力のあるブログを書く人を「パワーブロガー」と呼ぶらしいです。

長崎のMr.MAXというディスカウントストアが韓国のパワーブロガーを招待して、

紹介記事を書いてもらうという取り組みも行っていました。

mr.max

すごいです。ブログを書いていれば、海外からご招待される世の中ですよ。

ちなみにこのMr.MAXには学生時代によくお世話になりました。

お酒も安いんです。

chuhai

ブログはこんな感じ。

Mr.MAXの従業員の韓国人の方が「私の母国にパワーブロガーがいる!」って紹介してMr.MAXがコマーシャル招待した形です。

discount

これで韓国から観光客が来てくれて、Mr.MAXで商品たくさん買ってくれたらブロガーも観光客もお店もお互いにハッピーですね!

問題はネット事情

海外から観光客に来てもらうに当たって、ネックとなっているのがネット環境とのこと。

韓国ではいたるところで無線ネットワークに接続できるのですが

日本ではまだインフラが整っていない部分が多いです。

wifi

旅館・ホテルへの宿泊前の問い合わせでも「ネット環境が整備されているか」という

ものが多いらしく、いかにインターネットが生活にとけこんでいるのかを改めて実感させられます。

私自身、ブログを書き始めるようになってから特に、旅先でインターネットにつながるかは気にするようになりました。

まとめ

ブログを書き続けることで海外からのオファーがくるかもしれません。

今回の韓国の方が日本に招待されたような例を実際に目にすると

俄然、夢物語でないと思えます。

ただし、この話も「ブログを書く」という情報発信を行ったからこそ。

いかに継続するか、いかに継続するためのネットワーク環境を確保するか、

様々な努力・工夫が舞台裏で行われているのでしょう。

今日の学び

継続して情報発信すること。

影響力を持つこと。

=====

編集後記

甥っ子と祖父母といとこ家族での食事会でした。

親族と過ごすと自分のルーツを考えます。

一日一新:

SAISON にんじん&りんご

福広

スポンサーリンク
rectanglBIG
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
rectanglBIG