ポケモンGOがレベルUPするほどつまらない件

13901722_1765169737086194_2021221662_o

7/22にダウンロード開始となり、一世を風靡したpokemon GO。

すぐさまダウンロードして遊んでいたのですが、レベル20を超えたところで

急激につまらなくなりプレイをやめました。

レベル21まで行ったのですが。。。

13918805_1765169740419527_1227935355_o

つまらない理由を挙げてみます。

スポンサーリンク
rectanglBIG

ジムでのバトルのメリットが少ない

ポケモンGOでは「ジム」と呼ばれる場所があり、

例えばマクドナルドなどに行くと、他の人とバトルすることができます。

自分が丹精込めて育て上げてきたポケモンと、他の人のポケモンとを戦わせるのです。

ただ、このバトルで買ったとしてもあまり旨みがありません。

経験値がちょっと入って、コイン(貯めるとアイテムに交換できる)が少し手に入るだけです。

経験値だけでいえば、ポッポ(一番弱い部類のポケモン)をせっせと集めて、

進化させたほうがたくさん手に入ります。

また、ジムで勝利すると、自分のポケモンを一体そのジムマスターとして配置することができます。

防衛戦に勝つとコインが貰えるのですが、基本的に防衛はできません。

挑戦者は6体のポケモンで挑んでくるからです。一瞬でボコられます。

チームで協力すればジムに複数体のポケモンを配置しておくこともできますが、

それでも圧倒的に挑戦者有利だと感じます。

ポッポにすら逃げられる

つまらなくなった一番の理由はコレ。

コチラがレベルアップするにつれて、敵のポケモンもレベルアップしてきます。

ポケモンでは「モンスターボール」というアイテムをモンスターに投げつけて、

モンスターを捕獲するという畜生なゲームなのですが、

レベルが上がってくるとポッポという最弱の部類のポケモンでさえ満足に捕まえられないのです。

何回モンスターボールを投げても、うまいこと脱出されてしまいます。

レベルが低いうちは逃げられることなんてなかったのに。。。

モンスターボールより性能の良い、

・スーパーボール

・ハイパーボール

を使ってみても、逃げられるときには逃げられてしまいます。

なんで弱小キャラ相手にたくさんのモンスターボールと、

たくさんの時間を費やさなければならないのでしょうか。

特に、時間がもったいないので、いっそのこと

「モンスターボール5個使ってゲットしました」とか

「スーパーボール3個つかいましたが逃げられました」とか、

結果だけわかればいいんですよ。

この、どうでもいいレベルのモンスターでさえ

捕まえるのに時間がかかる(ことがある)というのが苦痛でたまりませんでした。

レベルアップすればするほど、つまらなくなるのです。

いちどこのように思ってしまうと、あとは

「時間むだにしてるなー」という感覚しか湧いてきません。

圧倒的にやりこみ要素がすくないコノゲーム、

今後の展開はどのようになるでしょうか。。。

======

もっと書こうと思ったけど意識が飛びそうなのでここで。。

スポンサーリンク
rectanglBIG
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
rectanglBIG