家族とケンカせずに習慣化する方法

top

筋トレ、ブログ、読書、、

なにかを習慣化しようと思っても、

家族がいたり、同居する人がいてうまくいかない部分があるかもしれません。

一緒に住んでいるパートナーからみれば

「いつも残業、やっと帰ってきたと思ったらパソコンとにらめっこして。。。(怒」

という気持ちになったり。

折角良い習慣を身に着けようと思っても、一緒に暮らしているパートナーと喧嘩してしまっては元も子もありません。

毎日を幸せに暮らすために、気にしているポイントを紹介します。

スポンサーリンク
rectanglBIG

相手が寝ている間に行動する

早起きして、相手が起きる前に行動しましょうという話です。

これが最強かもしれません。

朝は何をやるにしても効率の良い時間です。

一日のスタートを心地よく切るためにも、まずは早起きを目指してみましょう。

相手を巻き込む

自分のやりたいこと、趣味に相手を巻き込んでしまいます。

例えば、ブログを書くことを快く思われない場合はどうにかして相手にもブログを書きはじめてもらいましょう。

パートナーにとっての情報発信にもなるし(自分より文章がうまくって凹むこともあるかもしれませんが)、

ブログを書くという習慣に理解をしめしてくれるようになります。

他にも、マラソンが趣味なら、相手にも一緒に走ってもらうというのがよいでしょう。

習慣を「共通の趣味化」してしまうのです。

相手の話を聞く

自分がやりたい行動をする前に、家族、パートナーと向き合いましょう。

「今日何する?」とか「今日何があった?」とか他愛のない話でも、

それはかけがえのないコミュニケーションの時間です!

自分にとって最も重要なものはなにか、と考えれば尚更です。

ちゃんとコミュニケーションとりましょう。

まとめ

・相手が起きる前に行動する

・相手を巻き込む

・相手の話を聞く

という3つの方法を紹介しました。

趣味や習慣を実行するためには、家族の協力が必要となることも多々あります。

日ごろからの感謝を伝え、互いに好きなことをやれるようにしましょう!

=====

編集後記

糖質制限について色々と調査中。

タスク管理手法についても色々と試行錯誤中です。

一日一新

メディアマーカー

スポンサーリンク
rectanglBIG
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
rectanglBIG