横浜トライアスロン2016 バイク注意点とラン

2016年5月15日に開催された横浜トライアスロン(エイジ部門)に参加してきました。

今回はバイクコースの注意点とランについて。

横浜トライアスロン2016関連の投稿はコチラ↓

横浜トライアスロン2016 事前準備

横浜トライアスロン2016 競技説明会とスイムの注意点

横浜トライアスロン2016 バイク注意点とラン

スポンサーリンク
rectanglBIG

バイクコース注意点

バイクコースは約6.6kmを6周回して40km、

下図の赤線が実際走った経路です。

13288349_1736371509966017_283638201_o

周回ミスに注意

今回は頭のなか「今○週目~~」と頭のなかでで数えれましたが、

油断すると自分が何周回したか分からなくなりそうです。

サイクルコンピュータの距離表示などを頼りに間違えないようにしましょう

(バイクラックにセットするときにサイコンの距離リセットを忘れないこと)。

周回が少なくって失格なんて嫌ですからね。

Uターンに注意

113288349_1736371509966017_283638201_o - コピー - コピー

周回のなかで2箇所Uターンがあります(黄色の丸で囲んだ部分)。

180度曲がるので十分減速して入りましょう。

ut

減速の際には後ろの選手へ手信号を送ると親切ですね。

落車に注意

Uターン箇所以外で落車が多いのがココ。

13288038_1736371523299349_1419155275_o

次の周回に入る前のカーブです。

Uターンはみんな十分に減速しますが

ここのカーブはみんなスピードだしつつ曲がるのでスリップしています。

私もラン中に目の前で選手が落車するのを目撃しました。

腕・肩を血に染めながら漕いでいる人もちらほらみかけたので落車率が高そうです。

ドラフティングに注意

前を走っている人の後ろについて走ることをドラフティングと言います。

スイムではドラフティング禁止されていませんがバイクでは禁止です。

レース中も審判がスクーターに乗りながらルール違反が無いか見て回っています。

横浜トライアスロンでのドラフティングゾーンは前走者のバイク先端より横3m(左右各1.5m)、後方10mとなります。

もしドラフティング判定されたらランスタート後に自主的にペナルティボックスに入り、じっと待っていなければなりません

(入る時間は2分間といっていた記憶が、曖昧ですが)。

ってことで、下記の点に気をつけましょう。

  • 普段はキープレフト
  • 抜くときは一気に抜く
  • 抜かれた場合は減速してドラフティングエリアから抜ける
    (抜かれた側が減速しなければならないというルールです)

安全のために声掛けしましょう

私の場合、追い抜くときは「右ぬきま~す」などと声掛けするようにしています

(絶対ぶつからないくらい、十分なスペースがある場合はしません)。

抜こうとした瞬間、旧に相手が右側に寄ってきたら危ないからです。

安全のため、抜く前に「右抜きま~す」、抜いたら「どうも~」など声掛けしましょう。

ちなみに、速い選手の場合は後ろからディスクホイールの「ゴォォォォ!」というすさまじい音がするので

声かけられなくても勝手に「右空けなきゃ!」と思っています(笑。

あと、めちゃくちゃキレた感じで「ミギぃ!!!」と叫ぶ人がいるのですが

(”右抜くから前開けろやゴルァ!タラタラ走ってんじゃねぇぞ!!”の短縮形と思われる)、

あれ油断してると結構ビビルのでやめて欲しいです。

”この人ハヤッ!”と尊敬できるほど速い人は、みんな

  • 「右抜きま~す」
  • 「右あけてくださーい」
  • 「前あけて~」

と、余裕がありそうな感じで声掛けしてくれます。

自分もそうありたいものです。スピードはさておき心構えくらいは。

ラン

ほぼ平坦なコースです。

13334769_1736371526632682_143911206_o

1箇所、山下公園から赤レンガ倉庫方面に向かう途中で橋があり(上図の3あたり)

そこだけ勾配がきついですがあとは走りやすいです。

ランではギャラリーの応援がすごいし、

バラ園の花は満開だしでテンションがあがります。

注意点は特に無いです。挙げるとすれば

  •  ゴールの場所が奥まってて分かりにくいこと、
  •  同伴ゴール(家族などと一緒にゴールテープを切ること)が禁止されていること

くらいでしょうか。

ゴールは下画像の右側、黄色の四角で二重に囲んだところです。

goal

今回家族が応援に来てくれていましたが「ゴールがどこかわからなかった!(;ω;」と言ってました。

バイクからランへのトランジションは距離も短くて快適でした。

まとめ

横浜トライアスロン2016のコース場の注意などをまとめました。

どなたかの参考になれば幸いです。

=====

編集後記

今回ポセイ丼(トライアスロンチーム)の元帥・ザックが応援に来てくれました。

たくさん応援してくれて、写真もとってくれてありがたかったです。

20160515_070859000_iOS

バイク、ランの周回コースは応援してくれる人に何度も会えるという意味で良いですね。

一人だと辛くてサボっちゃうところも、同志が見てくれていると思えば頑張れます。

あらためて、ありがとうございました!

えぇ。。さん、大島と五島であばれましょう!!

一日一新

チェーン切り

DURA-ACEガイドプーリー&テンションプーリーグリスアップ

ホイールハブ洗浄&グリスアップ

スプロケット取り付け

自転車整備、楽しいです^^

あとはケーブル類交換とディレイラー調整だけ。

せっかくチェーン切ったからBBのグリスアップもやってみようか考え中。

スポンサーリンク
rectanglBIG
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
rectanglBIG