【153】半日断食

ここ一週間ほど、朝食を抜く半日断食
(夜6時に夕食を取ってから、次の日の昼食まで18時間何も食べない)
を行っています。

夜遅くに食べたりするので厳密に18時間は守れていませんが、少なくとも
12時間はお腹を空けています。

半日断食を初めて思うことが、
前日の夜遅くにご飯を食べた日ほど、
次の日の朝お腹が減っている(ように感じる)ということです。

不思議ですね。

本などを読み解くと、

夜遅くご飯を食べて、お腹が荒れた状態になると
お腹がすいたように感じてしまう(偽腹;にせばら)
症状が出るようです。

人間、自分の体のことですら惑わされてしまうもの。
たまにはしっかり内観する必要がありますね。

=====
今日の学び
「偽腹に騙されない」

スポンサーリンク
rectanglBIG
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
rectanglBIG