【156】頑張らないことを頑張る

ここ最近のエントリーでもよく話題に取り上げていますが

読書会でドラッカーの言葉に触れ、
思考を深めて(いるつもりになって)います。

考えれば考えるほど

今までいかに何も考えずに漫然と暮らしてきたのか が

白日の下にさらされ、たまにへこんだり

逆に「なんで皆こういうことを考えないんだろう。皆はどう考えているのだろう」 と

想ったりしています。

上述した思いとパラレルに走るのが

「そもそもそんなに考えなくていいのではないか」

「粛々と目の前のことをこなすしかないのではないか」

という思いです。

続きはまた今晩。

スポンサーリンク
rectanglBIG
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
rectanglBIG